いわて地球環境にやさしい 事業所四ツ星認定

「いわて地球環境にやさしい事業所」の四ツ星認定

岩手地球環境にやさしい事業所四ツ星

岩手県では、平成16年度から地球環境に配慮した取組を積極的に行っている事業所を「いわて地球環境にやさしい事業所」として認定する制度を開始しています。
当社が二酸化炭素排出の抑制のための措置を積極的に講じていることを認定され、さらに、二酸化炭素の排出の抑制に向けた具体的な取組みの成果まで認められ、最高ランクの四ツ星認定をうけたものです。


制度の概要及び目的

地球温暖化を防止するため、二酸化炭素排出の抑制のための措置を積極的に講じている事業所を「いわて地球環境にやさしい事業所」として認定し、広く県民に紹介することにより、地球温暖化対策の積極的な取組を広げていくことを目的としています。

制度の仕組み

岩手県内に事業所を有していて、地球温暖化対策に積極的に取り組んでいる事業者は、県に申請し、これを県は審査のうえ認定します。
県は、認定した事業所を広く県民に紹介します。

対象事業所

「いわて地球環境にやさしい事業所」の認定を申請することができる事業者は、岩手県内に事業所を有し、事業活動を行っている事業者です。

認定の基準

認定の基準は次の通りです。

認定区分 基  準
次の基準全てに該当していること。

  1. 二酸化炭素の排出の抑制(電力、重油、ガス、自動車燃料等エネルギーの使用削減)に向けた具体的な計画・取組みを行っていること。
  2. 従業員の通勤用マイカー利用による二酸化炭素の排出の抑制に向けた具体的な取組み(ノーマイカーデーの実施、マイカー通勤自粛の啓発、エコドライブ徹底の啓発など)を行っていること。
  3. エコスタッフ(「地球温暖化一般」と具体的に二酸化炭素削減ができるように、省エネのポイント、環境マネジメントシステム、エスコ等設備改善の手法、通勤対策など「二酸化炭素削減の取組み」に関する話題を中心とした「エコスタッフ養成セミナー」を受講した者)又は、環境社会検定試験(eco検定)合格者であって1年以上事業所の環境活動に従事している者が常駐していること。
    (平成22年4月以降の申請から適用になりました。)
★★ 上記一つ星(★)に加えて、環境マネジメントシステムを保有していること。
★★★ 上記二つ星(★★)に加えて、ISO14001、IES(いわて環境マネジメントシステム)及びエコアクション21などの認証を取得していること。
★★★★ 上記三つ星(★★★)に加えて、二酸化炭素の排出の抑制(電力、重油、ガス、自動車燃料等エネルギーの使用削減)に向けた具体的な取組みの成果が認められること。

申請と認定

認定を申請しようとする事業者は、「いわて地球環境にやさしい事業所」認定申請書を所管区域の広域振興局(以下「広域振興局」という。)に提出します。
広域振興局は、申請書を受理したときは、その内容が上記第3に記載する基準に該当するかどうかを審査し、該当すると認められ、かつ、不誠実な行為がないと認められる場合は、「いわて地球環境にやさしい事業所」として認定します。

PAGE TOP

サンケイ通信

2019年 10月号

サンケイ通信

サンケイ通信2019年 9月号

サンケイ通信

2019年 8月号

サンケイ通信

サンケイ通信2019年 7月号

サンケイ通信

サンケイ通信2019年 6月号